セリーグMVPは誰か?予想がつかないほど全員野球の広島カープ

いろんなところでプロ野球今シーズンのMVP予想が上がり始めています。パリーグはベストナインでも投手とDHでダブル受賞となった大谷選手の受賞が大方の予想となっていますが、混迷しているのがセリーグです。最多勝の野村、沢村賞のジョンソン、神ってる活躍だった鈴木誠也、安打数リーグ1位の菊池、ベテランの新井、そして引退した黒田と枚挙にいとまがありません。しかし、逆に言えば突出したヒーローがいない中、全員がそれぞれの役割を良く果たし、全員野球で勝ち進んできた表れともとれます。しかも多くの選手が生え抜きの選手というこれまでの球団の地道な方針がようやく実を結んだ感じです。その結果が2位に大差をつけての優勝につながったのでしょう。こういうチームはやはり強い。来年黒田が抜けるとはいえ、主力の多くがまだまだ若いチームなので今後しばらくはこの強さがが続くのではないかと思います。変なけがなどはせず、どこぞの補強補強で強化をするチームたちを蹴散らす活躍を期待しています。http://www.mailsphere.co/